重さではNo.1っス

ボウリングは、ボールを使って倒したピンの本数で得点を競うスポーツで、使われるボールの重さは16ポンド以下(7.257kg)と決められています。
まぁ比較する事自体にあまり意味が無いかもしれませんが、では他の競技スポーツの用具の重さはどれくらいなのでしょう(?_?)
ちなみに競技スポーツとして一般的な物を例に挙げてみると…。
バレーボール260-280g、サッカーボール410g以上450g以下、ラグビーボール400〜440g、球技の中で一番重いボールはバスケットボールの600〜650gといずれも1kg以内となっています。
さらにボールが小さくなると、硬式テニスのボール56.7〜58.5g、ゴルフボール45.93g以下、卓球にいたってはその重さ、僅か2.7gだとか。
めげずに無理矢理ボウリング位、重たい用具を使う競技を探してみるならば、ボールとは呼ばないが、円盤投げで一般男子の投げる円盤が2kg、砲丸投げの砲丸とハンマー投げのハンマーがともに16ポンドで(一般男子)ボウリングのボールとほぼ同じ位の重さとなっています。

こうして他競技と比較してみると、最も重たい用具を片手で扱い、スピードやら回転やらを有効に用具に働かせてなおかつコントロールをつけて18メートル先の目標を狙うのがボウリング競技な訳で…( ̄^ ̄)
本気でやればやるほど、実はボウリングが難しく、奥深いのも当然なんだなって感じがしてしまいます。

まぁ、墓穴を掘ってしまえばその用具の重さゆえにイマイチ、競技として普及しないという側面もあったりしますけどw Y(>_<、)Y

inserted by FC2 system inserted by FC2 system rs/.htaccess